>  > 風俗嬢の得手不得手を理解しよう

風俗嬢の得手不得手を理解しよう

個人的にお金を払ってサービスを受ける風俗店やデリヘルに在籍している風俗嬢は、一般女性とは比べ物にならないほどエッチが上手いと思っている。エッチが上手いというよりは男性を喜ばせる技術にとても優れていて、熟練の風俗嬢になれば好きなタイミングで男性を射精に導かせることができる。逆に新人の風俗嬢の場合は、頑張ってテコキやフェラをしてもらっても気持ちよくない時があるし、ひどいときには歯が当たって肉棒を傷つけてしまうこともある。でも、新人の女性はほとんど若いので見た目だけで男性を興奮させることができて、襲われたふりをして相手を感じさせることができる。同じ風俗嬢でもそれぞれのタイプにあった男性へのアプローチの仕方を覚えればそれだけで十分。俺が今回デリヘルを利用してあった女性は、たぶん新人に近い感じのまだ経験が浅い女性だった。彼女が一生懸命頑張っても射精できなかったので、俺が彼女の口に入れて腰を振ったんだ。そしたら、一気に気持ちよくなって射精できた。得手不得手は誰にでもあるよな。

ワクワク感は最高潮に

会社帰りの風俗はいつも楽しいですね。でもその日に関してはいつも以上にワクワクしていました。いつも風俗は予約しないことが多いんですけど、彼女に関してはお店でも人気嬢ということで予約したんです。しかも前日から。だからその日は朝からワクワクしていました。同僚からも「今日は機嫌が良い」なんて冷やかされましたけど、人気嬢と楽しめると思ったらテンションが高くなるのも仕方ないというか、それを隠せる程器用な男ではありません(笑)それで会社帰りに彼女のお世話になって来たんですけど、彼女、相当良かったです。自分としてもまさかここまで楽しめるとは思っていなかったというのが本音なのかもしれません。現実的に、あそこまで楽しめるとは思っていなかったんですよね。期待はしていましたけど、自分の期待以上。ワクワクしていた自分の期待値を上回るという点では想像以上の楽しい時間を過ごせました。あの舌の動かし方、ある意味衝撃的でしたよ…。

[ 2016-07-28 ]

カテゴリ: 風俗体験談